やってみたいがここにある

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やってみたいがここにある

やってみたいこと、行ってみたいところ、してみたいことを紹介するという設定の雑記ブログ。略称は「やってここ」

意識高い系ノマドスタイルを体験してみた

雑記 ライフハック

【スポンサーリンク】

f:id:hu_kaa:20161013094506j:plain

 

スタバでコーヒー飲みながらパソコンカタカタカッターンってやるのってさ

なんか意識高い系っぽくて僕みたいな意識低い系日本代表みたいなのがしていいのかなって思ってて、やったことがなかった

というか若干馬鹿にしてた。家でいいじゃんって

 

でもやっぱりやらないで馬鹿にするのもよくないよね

ってことでこの文章を今おされなカフェで書いてまーす!

今回は意識高い系で行くぞー!

 

意識高い系

意識高い系といえばやはりスタバでMacをカタカタカッターン! だろう

というわけで仕事帰りに渋谷スクランブル交差点前のスタバで交差点見下ろしながら書こうと思いまーす!

休みの日に昼間から書くには経験値が足りなそうなのでアフター7から意識高い系の一歩を踏み出します

でもスタバは立ち飲み出るくらい人がいて永久に座れそうにないので諦めましたー! 残念!

 

しかしここで諦めるわけにはいかない。移動して渋谷loftの二階にある

「Shibuya City Lounge」へ移動

tabelog.com

 

とりあえずコーヒーを頼んで窓際のカウンター席に着席

俺意識たけええええ!!

とかテンション上がりながらPCを取り出すと

 

f:id:hu_kaa:20161013095742j:plain

 

ものすごく邪魔

わかりにくいかもしれないけど角席だったので柱がテーブルの左半分にあってスペースが全然ない

そしてクーラーの真下なのでめちゃ寒い。いまだにクールビズしてたから死ぬかと思った

意識高い系ってこんな環境下でブログとかプログラムとか書いてるのかよすげえな修行僧じゃん

 

そのあとすぐに隣があいたので一つとなりに移動したらすごく快適になった

別にお店が悪いわけではなくて運が悪かったらしい

 

で、さっそくフリーwifi繋ごうとしたらなぜかインターネット接続なし

詰 ん だ

いや、落ち着け僕、ここはとりあえずググって・・・

 

wifiがねえ

 

通信制限バリバリのスマホで調べるも原因わからず・・・

諦めてテザリングで下書きを拾ってきてテキストエディタに書く始末

もうね、家でやるのと変わらない。むしろネットに繋がらない分、作業効率は落ちるし書けない記事もある

僕に意識高い系は10年は早かったんじゃあないかな


意識高い系のメリット

・外で書くという制約

わざわざ外に出てきて、しかもお金まで払って(コーヒー代)ブログを書いているという意識があるので集中して書き続けることができること

これに尽きる

アニメやゲームなんかの誘惑もないのもグッド。誘惑に弱くてすぐほかのことをしてしまう浮気性な僕はかなり作業が捗った

おしゃれなBGMや適度な雑音も集中するのにちょうどいい


・周りも意識高い系が多いのでやる気になる

あいつもやってるしやってやるかー!ってなる

やっぱりコストがかかる以上しっかりとアジェンダを立ててクリエイティヴィティにコミットしていきたいよね

普段と違う場所で作業することで自分のマネタイズに対してのイシューを発見してソリューションしていきたい

僕は残りのタスクをクリアしないとならないからそろそろ失礼させてもらうよ

おっと、もうバッファが少ないからリスケしなくては・・・


意識高い系のデメリット

・店の環境に左右される

クーラーの温度やイスの固さ、客層などの店の環境次第で作業効率が上がりも下がりもする

クーラーの風が苦手な僕にはあまりよろしくない点だった

今後はカーディガンを持ち込むことにしよう

イスの固さやテーブルの高さなんかも家と違うから人によっては作業効率が落ちると思う

僕は家に作業に適したテーブルがなく胡坐で書いているのでイスとテーブルがあるだけでもありがたかった


・お金がかかる

コーヒー一杯500~600円くらいする

一杯で数時間居座ることを考えれば安いもの、と考える人もいるかもしれないがこれが頻繁に続くとなると大きな出費だ

ブログのマネタイズに成功している人たちからしたら問題ないのだろうが毎月赤字でブログを書いている僕にはコーヒー一杯500円は大金である

家でバリスタコーヒーメーカーで入れれば1/20以下で飲めるのでもったいないと思えてならない

味の違いも馬鹿舌なのかだいたい全部うまい。馬鹿舌さまさまである

 

・wifiがないと死ぬ

今回の僕のようにwifiにつなげないとわりと死ぬ

せっかくのノートパソコンがただのワープロに成り下がるのは結構つらい

調べ物もできないしブログを直接いじることもできない

テザリングの回線が切れたら困るので更新だって家までお預けだ

これじゃなんのための意識高い系かわからない


・飽きても寝転がれない

飽きるというか筆が乗らない日ってやっぱりあるんですよ

そういうときはもうあきらめてベッドにダイブするんだけどそれもできない

それに僕は腰痛持ちなので長時間のデスクワークはつらい

仕事もデスクワークなのでなおさらですね

ただ外で書いていると腰を休めることができないので長時間書き続けることは無理かな

カフェのイスってわりと固いしね

 

まとめ

意識高い系スタイルはどうやらノマドっていうみたいですね

そういえばよく@ノマドワーカーみたいな人によくフォローされる気がする

つまり彼らは@意識高い系だったのか・・・

 

カフェでノマドスタイルしてみて思ったことは作業に集中するっていう点ではかなりいい

かかるお金以上のコスパを出せばいいわけだしね

僕も作業はサクサク進んだしやったことがない人は一度試してみるといいと思う

ググればすぐにフリーwifiと電源完備のカフェは出てくるから試すのも簡単

僕みたいにwifiで手間取ったりしないためにも最初はスタバがおすすめかな!

 

というわけで意識を高めたところで僕はこれからボルダリングに行ってきまーす!

仕事帰りにカフェからのボルダリングとか意識の高まりが止まらないぜー

 

P.S.

都会で中途半端に暇になったりしない限りは僕は家で書きます