やってみたいがここにある

やってみたいこと、行ってみたいところ、してみたいことを紹介するという設定の雑記ブログ。略称は「やってここ」

初心者向けの電動歯ブラシを1年使ったので使い心地をレビューするよ!

【スポンサーリンク】

 

昔から歯医者が嫌いだった

ドリルの音は嫌いだし一度じゃなくて何回も行かなきゃならないのも意味がわからなかった

おかげでまだ25なのにすでに2本の歯を抜くことになってしまった。わりと後悔してる

このままじゃあかん! と一念発起して初心者向けの電動歯ブラシを買ったのが一年前

 

歯医者が嫌いなら虫歯にならなければどうということはないのだ!

 

ソニッケアー プラークディフェンス

僕が買ったのはこいつ

なんとお値段5050円!!

え? 高い? まあ普段使ってる歯ブラシが100円、200円だもんね。たしかに高い

でもね、歯を二本抜いた僕だからこそ言うけど、歯って替えがきかないよ?

その歯を毎日守るために5000円くらい払っても安いものじゃない?

 

それに、電動歯ブラシを買うことでこの先歯医者に投資する数万円を未然に回避できる

というかほかの電動歯ブラシを見ると2万や3万するものがざらにあるから電動歯ブラシの中ではかなり安い

また、ヘタな安物と違って有名メーカーの初心者向けモデルなので品質が高くて安い。というか激安

つまりコスパがめちゃめちゃいい

 

その分余計な機能はついていない

基本的に振動するだけだ。初心者向けだしね

でも電動歯ブラシにそれ以外の機能っていらなくない??

モード変更とか使いこなせないよ! シンプルイズベスト!

 

このソニックケアー、1秒間になんと31000回振動する

31000って!! 高橋名人もびっくりだよ!

人間には不可能な振動数で磨いてくれるからそりゃあ歯垢も綺麗に落ちる

 

その31000回の振動数が音波水流を発生させて歯の隙間まできれいになる!

つまり振動で発生した水流が普通のブラッシングじゃ届かないところまで綺麗にしてくれるわけだ! すごい!

普通の歯磨きと比べて最大で歯垢除去効果が7倍になるらしい! 7倍って! 今までの歯ブラシはなんだったんだってレベルじゃねえか!

 

しかも歯茎をブラッシングすることによるダメージも手磨きの1/3という新設設計。すてき

 

使い心地

僕は今まで手磨き一筋で、電動歯ブラシは今回が初体験

使って見てびっくり

電動歯ブラシだとめちゃくちゃ綺麗に磨ける。もうつるっつるのぴかっぴか

時間は手歯磨きと同じくらいの10分ちょっと磨いているんだけど全然違う

電動の分、少し本体の重量はあるけどシャカシャカする必要がなくて当てる場所の調整だけやってればいいので、あまり動かさないから楽

もちろん手歯磨きよりも綺麗になってる

綺麗さは舌や手で歯を触ってみればすぐわかるレベルでつるつるだ

 

ただもちろんデメリットも少しはあって、前述したとおり本体が手磨き用ブラシより少し重い

まあ慣れれば気になるほどではないのでこれは問題ない

また最初のうちは振動が歯から伝わるので慣れるまではうっとおしいかもしれない

これらはどの電動歯ブラシでも起こってしまうことなのでしかたない

しかしどれも慣れれば気にならなくなるレベルのものだったし、メリットと比較すると大したことはない

 

一年使った結果

一年使って、検診のために歯医者に行ってみた

 

歯医者「歯が綺麗ですね。歯ブラシ上手にできてますよ」

 

褒められた! よっしゃ!

 

僕「実は電動歯ブラシにしたんですよー綺麗に磨けてたならよかったです!」

 

歯医者「あ! そうなんですか! どうりで綺麗ですね! どこのメーカーですか?」

 

僕「フィリップスです。安かったんで!」

 

歯医者「それ私も使ってますね! 歯医者でもおすすめしてるんですよー」

 

まさかの歯医者まで勧めてた。歯医者で勧めてるのはこっちだったけどね

 

流石に高すぎるから僕には5000円で十分。褒められたし

 

電動歯ブラシは歯医者としても薦めていて、安いものでも歯磨きのクオリティアップに効果があるということがわかった

 

電動歯ブラシを使う時の注意

歯ブラシは褒められた僕だが実は軽度の虫歯が一か所だけあった

それが上の奥歯の側面だ

歯医者いわく、「ここは歯ブラシで磨きにくいからよく虫歯になるんです」らしい

実際に歯ブラシを当ててみるとわかるけど適当に磨いていると奥歯の側面には当たらず、しっかりと意識して当てなければ磨けないことがわかる

いかに歯垢を落とす効果の高い電動歯ブラシといえど当たらなければどうということはないわけだ

 

電動歯ブラシを使うときは力が要らない分、しっかりと磨きたい場所に当てることを意識しよう

あとは勝手に歯ブラシが磨いてくれる

 

ただしメンテナンスなしで無限に使えるわけではないのでしっかりと替えのブラシヘッドも準備しておこう

 

これさえ買っておけば一本で同居人と使うこともできるぞ!

3か月に一本交換するのがベストなので予備はしっかりと用意しておこう!

ずっと同じブラシヘッドだとくさいぞ!

 

まとめ

電動歯ブラシのメリット

・通常の7倍綺麗に磨ける

・しっかりと歯に当てれば虫歯0も余裕

・将来歯医者に投資する数万円、数十万円が必要なくなるコスパ

・歯が白くなるので笑顔がさわやかになる。つまりモテモテ

 

電動歯ブラシのデメリット

・手磨き用歯ブラシと比べて高い

・手磨き用歯ブラシと比べて若干重い

・歯磨き中は若干の振動が伝わる 

 

デメリットは慣れれば気にならないものばかりなので購入を悩んでいる人はぜひ一度試してみてほしい

ほんとに歯がつるつるになるし白くなる

なにより歯医者でゴリゴリ削られずに済むっていうのは本当に幸せなことだよ

ドリルの振動を味わわずに済むならなら電動歯ブラシの振動くらいなんて軽いもんだろう?

 

 

関連記事:

 

yattekoko.hatenablog.com